胃腸の力をアップしましょう
8月にはいります。今年の梅雨は明けるのも遅く、やっと夏が来てこれから一気に暑い日がやってきます。暑いと喉ごしの良い物や、冷たいものが欲しくなり、ついつい食べ過ぎて、なんとなくお腹が冷える、調子が悪いという方も増えてくる季節です。またストレスでも胃腸に負担がかかりますので、思うように出かけられないこの...
夏に備えて、身体をケアしていきましょう
夏は暑邪に注意 自然界での天候の変化を六気といい、風・寒・暑・湿・燥・火と言われます。その中でのこれからの季節にやってくるのは「暑」 「暑」は文字の通り、暑さです。気候の変化は自然界にとって必要な要素ですが、過不足があると、身体に悪い影響を与える邪になります。暑邪は夏の盛りにみられる...
6月梅雨入りの東洋医学
6月は梅雨入りの季節 湿気の強いシーズンがやってきます。梅雨時は風邪や寒邪、湿邪の3つの病邪が重なることもあり、快適にすごしにくい季節です。 今年はこれに「疫癘」も重なって、これらの外邪から(外から侵入してくるもの)身体を守ることが益々大切です。 「疫癘」とは外因の1つで感染性や流行性...
春の季節 おすすめのツボ
桜も気がつけば満開。今年はゆっくりと桜をめでることも難しい状況ですが、季節は例年と変わらず変化しています。本来はのびやかに万物が芽生え、生き生きとしたエネルギーに満ち溢れる季節です。 春は成長の季節。東洋医学では五行論という考え方があり、「五臓」(肝・心・脾・肺・腎)と「五季」(春・夏...
11月の養生
今年の秋は、天候も不安定で、日本各地で被災されている地域も多く、心よりお見舞い申しあげます。 本来であれば、この時期は一番気候も安定していて、食欲の秋、果物を始め、美味しい食材が豊かなこの時期のはず。 11月からは少し秋らしい気候が続くことを願っております。 養生で、体調不良を予防しま...
ツボについて
ツボとは「経穴」といいます。経穴は全身にたくさんあります。東洋医学は経験医学で、今までの経験知により、身体のどこにツボがあるのか、古来から伝えられてきました。 WHO(世界保健機関)でも鍼灸の効果が認められていて、鍼灸治療では、このツボに刺激を与えることにより、様々な体の不調を改善へ導きます。...

^

マッサージ・はりきゅう治療院 慈光堂の施術を受ける