4月、新しい生活のスタート
4月に入りました。桜も早くも散り始め、新緑の芽生えはじめています。 4月から新しい生活がスタートする方もいらっしゃると思います。新しい環境では、緊張も期待もあり、気持ちも自然と張っている状態になりがちです。身体にも力がはいって硬くなることもあると思います。 また昨年から引き続き、...
3月 春の養生
気温も温かくなってきて、春を感じる様になってきました。 外を歩くと、庭先に梅の花が咲き、青空が透けてみえるととてもきれいで、思わず立ち止まって見上げて深呼吸したくなります。 温かいと思ったら、急に寒い日もあり、三寒四温、身体のリズムも整えるのが難しい時期でもあります。 気温...
開院3周年を迎えて
  2月1日に国分寺にて慈光堂を開院して、おかげ様で3年が経ちました。 3年前の今日、国分寺にマッサージ・はりきゅう治療院 Jikoudo (慈光堂)を開院いたしました。 開院当日は雪が降っていて、寒い日のスタートでした。 昨年からの世の中には新しい感染症が...
あけましておめでとうございます
新年あけましておめでとうございます。 昨年は多くの方に慈光堂にご来院いただき本当にありがとうございました。 昨年は予測の難しいことが続き、不安も多い1年となってしまいましたが、今までとは違う日常の過ごし方を通し、 改めて考えることや、感じることも多かった1年ではなかったかと...
免疫力を上げて、腸やお肌を元気にしましょう
いよいよ12月。今年最後の月になりました。先日患者様より素敵なクリスマスリースをいただきました。治療院の入口にリースを飾らせていただき、季節を楽しみたいと思っています。 空気の乾燥や寒気が急に強くなってくるこの時期、風邪やインフルエンザも例年だと流行ってきます。 感染症対策にも加...
冷えをお灸で予防しよう
  秋らしい天気の良い日も感じられるようになってきました。 コスモスや木々の色づきもよく、青空と花や紅葉の色が鮮やかで晴れているととても気持ちがよいです。 空気も少しづつ乾燥して、お肌の乾燥も気になる季節。加湿器もそろそろ必要になってきました。 朝晩の寒暖差...
秋の養生
暑さ寒さも彼岸まで、とよく言いますが、9月の連休明けから、急に空気が冷たくなり、1日の温度差も大きくなってきました。体温調節も難しい時期になってきました。季節の変わり目でも体調をくずしにくい身体作りを心がけていきたいものです。 東洋医学では、「気」・「血」・「津液」という言葉があります...
少しづつ秋の養生
9月に入ります。まだまだ暑い日が続いています。今年はマスクを着用して過ごす夏。あまり経験のない夏となりました。9月から少しずつ秋に向かっていきます。東洋医学では、秋は「肺」の季節です。東洋医学の五行論という考え方では四季(春・夏・長夏・秋・冬)がそれぞれ五臓(肝・心・脾・肺・腎)と関わりがあ...
夏に備えて、身体をケアしていきましょう
夏は暑邪に注意 自然界での天候の変化を六気といい、風・寒・暑・湿・燥・火と言われます。その中でのこれからの季節にやってくるのは「暑」 「暑」は文字の通り、暑さです。気候の変化は自然界にとって必要な要素ですが、過不足があると、身体に悪い影響を与える邪になります。暑邪は夏の盛りにみられる...
6月梅雨入りの東洋医学
6月は梅雨入りの季節 湿気の強いシーズンがやってきます。梅雨時は風邪や寒邪、湿邪の3つの病邪が重なることもあり、快適にすごしにくい季節です。 今年はこれに「疫癘」も重なって、これらの外邪から(外から侵入してくるもの)身体を守ることが益々大切です。 「疫癘」とは外因の1つで感染性や流行性...

^

マッサージ・はりきゅう治療院 慈光堂の施術を受ける