夏こそお灸 冷え対策
湿気も多く梅雨もまだ本番ですが、気温も暑くなってきています。 最近の患者様で多い訴えは、身体がダルい、お腹の調子がいまいちという症状。湿度が脾胃に負担をかけてしまっているかもしれません。また、暑くてつい冷たいものをよく食べる、よく飲む。暑い日は冷房もつけ始めたり、身体をついつい冷やして...
梅雨の季節 湿邪に注意
湿度の高い日が増えてきました。梅雨の訪れがすぐそこまできています。最近、身体がなんとなく重い、だるい、眩暈や頭が重い感じがする、手足のむくみが気になるといった症状でご来院される方が増えてきています。 身体にとって、水分は大切な成分です。健康な身体には、適度な水分、潤いが必要です。ところ...
5月も冷えに注意
5月になりました。今年も昨年同様、緊急事態宣言下のゴールデンウィークから始まり、なかなか悩ましい状況が続いています。 自分でできるメンテナンスやセルフケアをしながら、この時期を乗り切っていきましょう。 血の巡りの低下による冷えやこり 季節が春から夏にむけて進んできて、天候もコロコロ...
4月、新しい生活のスタート
4月に入りました。桜も早くも散り始め、新緑の芽生えはじめています。 4月から新しい生活がスタートする方もいらっしゃると思います。新しい環境では、緊張も期待もあり、気持ちも自然と張っている状態になりがちです。身体にも力がはいって硬くなることもあると思います。 また昨年から引き続き、...
開院3周年を迎えて
  2月1日に国分寺にて慈光堂を開院して、おかげ様で3年が経ちました。 3年前の今日、国分寺にマッサージ・はりきゅう治療院 Jikoudo (慈光堂)を開院いたしました。 開院当日は雪が降っていて、寒い日のスタートでした。 昨年からの世の中には新しい感染症が...
あけましておめでとうございます
新年あけましておめでとうございます。 昨年は多くの方に慈光堂にご来院いただき本当にありがとうございました。 昨年は予測の難しいことが続き、不安も多い1年となってしまいましたが、今までとは違う日常の過ごし方を通し、 改めて考えることや、感じることも多かった1年ではなかったかと...
免疫力を上げて、腸やお肌を元気にしましょう
いよいよ12月。今年最後の月になりました。先日患者様より素敵なクリスマスリースをいただきました。治療院の入口にリースを飾らせていただき、季節を楽しみたいと思っています。 空気の乾燥や寒気が急に強くなってくるこの時期、風邪やインフルエンザも例年だと流行ってきます。 感染症対策にも加...
冷えをお灸で予防しよう
  秋らしい天気の良い日も感じられるようになってきました。 コスモスや木々の色づきもよく、青空と花や紅葉の色が鮮やかで晴れているととても気持ちがよいです。 空気も少しづつ乾燥して、お肌の乾燥も気になる季節。加湿器もそろそろ必要になってきました。 朝晩の寒暖差...
少しづつ秋の養生
9月に入ります。まだまだ暑い日が続いています。今年はマスクを着用して過ごす夏。あまり経験のない夏となりました。9月から少しずつ秋に向かっていきます。東洋医学では、秋は「肺」の季節です。東洋医学の五行論という考え方では四季(春・夏・長夏・秋・冬)がそれぞれ五臓(肝・心・脾・肺・腎)と関わりがあ...
胃腸の力をアップしましょう
8月にはいります。今年の梅雨は明けるのも遅く、やっと夏が来てこれから一気に暑い日がやってきます。暑いと喉ごしの良い物や、冷たいものが欲しくなり、ついつい食べ過ぎて、なんとなくお腹が冷える、調子が悪いという方も増えてくる季節です。またストレスでも胃腸に負担がかかりますので、思うように出かけられないこの...

^

マッサージ・はりきゅう治療院 慈光堂の施術を受ける